TOP
43.42score

マーブル

ウィンタースポーツの流行は、〇〇〇です!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


ウィンタースポーツの定番といえば、スキー,スノーボードなどをイメージしませんか。

豪雪地、特に長野や新潟、北海道は、上質で柔らかい新雪(パウダースノー)を満喫できるエリアとして、国内のウインタースポーツファンに限らず、オーストラリアやヨーロッパの人々からも、絶大な人気を集めています。

外国の方は、新鮮なパウダースノーを求めて、スキー場のコース外や雪山上部の未圧雪エリアを滑る、『バックカントリー』スタイルのスキーを楽しみます。

ここ数年、このスタイルは、日本人のスキーヤーやスノーボーダーの間で、流行しているのです。ご存知でしたでしょうか。

バックカントリーというと、上級者向けのイメージがあり、敷居が高いですよね。そこでお勧めしたいのが、初心者にもお勧めの、ウィンタースポーツです。

<初心者にもお勧めのウィンタースポーツとは!?>
一口にスキーといっても、バックカントリースキーもあれば、クロスカントリーやフリースタイルもあります。また、ゲレンデを快適に滑る、カービングスキーもありますよね。

このように、何か1つのジャンルが流行するのではなく、思い思いに楽しむスタイルが、現代のウィンタースポーツの流行と感じます。

近年、流行りの初心者でも楽しめるウィンタースポーツを、ご紹介します。

―スノーシュー―
スノーシューとは、「西洋版かんじき」です。お手軽に雪山散策を楽しめるスノーシューは、年齢や性別を問わず、風景とウォーキングの楽しさを味わえますのでお勧めです。

運が良ければ、森の中の小動物にも遭遇しますよ!

―スノーラフティング―
何といっても、スリル&楽しさを味わえるのが醍醐味です。雪山を爽快に駆け抜けるラフティングは、冬のシーズンだけですので、一度は経験したいものですね。

―スキー&スノーボード プライベートツアー―
初めてのスキー場を、限られた時間の中で、ウィンタースポーツを満喫したい方には、お勧めしたいツアーです。

見逃しがちな絶景や写真ポイントなど、痒いところに手が届く、きめ細やかなサービスが売りですので、初めてのスキー場であれば、お願いする価値は、大いにありますよ!

―スノーモービルツアー―
自分の足では行くことのできない場所へ、連れて行ってくれるスノーモービルは、近年人気のウィンターアクティビティーです。

ウィンタースポーツには、様々な流行と楽しみ方がありますので、自分の体力と技量、メンバー構成などに合わせて、種目を選ぶことが大切のように感じます。

期間限定の流行のウィンタースポーツを、上手に取り入れながら、冬を楽しみたいものですね!

.

最終更新日:2018-01-24 07:19

コメント (0)