TOP
46.70score

マーブル

鍋料理は合理的!鍋料理のメリットとは?

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


寒い時期には、鍋料理が最適ですよね。鍋料理は、美味しく食べられて、簡単に体を温めることができる冬の定番メニューです。

今回は、鍋料理の意外なメリットを、ご紹介します。

<鍋のメリット>
鍋料理のメリットを、ご紹介しますね。
-体の芯から温める-
鍋料理は、体が冷え切ったときに食べたくなる料理ですよね。鍋の温かい煮汁や具材は、体の芯から温めてくれます。

これにより、体の基礎代謝のUPを促し、脂肪燃焼効果が期待できるのです。ダイエットをしている人には、嬉しいメニューですね。

―手軽に野菜を摂取―
鍋料理は、野菜をたっぷり使う料理ですね。野菜は、火を通すことにより嵩が減り、野菜を多く摂取することが可能です。

お手軽に栄養摂取するのであれば、生野菜よりも鍋料理を、おすすめしたいところです。近年は、一人用の鍋も販売され、ぼっち鍋をしている人も、多いようですよ!

―出汁の決め手となります!―
鍋料理には、肉,野菜,海産物など、多くの食材を使用しますので、一度に幅広い栄養分を、摂取することが可能ですよね。

様々な食材から出たうまみ成分が、最後の締めのうどんや、雑炊のおいしさを決めるだし汁となることは、いうまでもありませんよね。

<鍋料理は合理的!?>
鍋料理は、合理的な料理だということを、ご存じでしたでしょうか。鍋料理は、野菜や具材から食べ始め、締めの炭水果物は、最後に取るとうのが一般的ですよね。

最近、若者の間で、「糖質オフ」ということが流行っていますよね。野菜から先に食べ始めると、糖の吸収が穏やかになることや、炭水化物を摂取しないというものが、糖質オフといいますが、鍋料理は若者の糖質オフにも、応えてくれる強い味方なのです。

鍋は、炭水化物を摂取する前に、野菜やタンパク質などの具材で、満腹感に達する理想的な料理ともいえますよね。

<鍋料理には様々な思いが>
鍋料理は、大勢で鍋を囲んで食事をしますよね。家族や友人と同じ時間を共有することで、幸せな気持ちにさせてくれるものです。

鍋料理は、いわば体の栄養補給であると同時に、心の栄養補給にも繋がるのではないかと感じます。また、様々な生産者の思いや、涙ぐましい努力があってこそ、鍋料理を口にできますよね。多くの人やものへの感謝の気持ちを感じながら、鍋を囲みたいものです。

鍋料理は、美味しいだけでなく、健康や栄養面でのメリットの他、合理的な食事の一つと言えそうです。

冬には、家族や友人,忘年会を始めイベントなど、様々なシーンで鍋料理が活躍すること、間違いなしです。

鍋料理は、使う具材,だし汁,つけだれなど、沢山のバリエーションが存在しますので、色々試してみるのも、楽しひとときに華を添える隠し味ではないでしょうか。

.

最終更新日:2017-12-14 14:34

コメント (0)